14年9月例会

  講師:アスク工業(株)

          代表取締役

          高橋 聡 (当会会員)

  演題:中小企業の事業承継問題と当社の取組について

  日時:平成26925日(木)1800

  場所:やま茶屋

 

   「右手にロマン、左手にソロバン」が企業モットーというアスク工業株式会社は、40年以上続く本業である研磨材・産業用機材の製造に留まらず、「100事業の創出」「老舗ベンチャー」を目指して、様々な新規事業の開発に取り組んでいる。
   今回は、その一環として3年前に自社で立ち上げた「事業承継マッチングサイトTranbi」について、代表取締役の高橋氏にご講演いただいた。

   「現在日本では、高齢化による中小企業の後継者不足が問題になっています。そんな中、課題解決の具体策として、親族以外の承継や、M&Aによる承継が活発化してきています」と様々な統計データをもとに現状を解説する高橋氏。
    しかし、日本に今あるM&A仲介サービスでは、数千万円の手数料が発生するため、M&Aを行いたくてもできない中小企業が多数存在するという。

0925_01.jpg    このような現状に疑問を感じた高橋氏は「売り手と買い手がもっと気軽に出会える場を自分たちで作ろう!」と、日本で初めてとなる、企業が直接投稿することができる「事業承継マッチングサイトTranbi」を立ち上げた。 この「Tranbi」は言ってみれば、企業同士の『婚活サイト』のようなもの。無料で企業同士が直接メッセージをやりとりできるところが最大の魅力だ。Tranbiでは、2011年7月のリリースから、延べ131件の企業をマッチング。今後もコンテンツをさらに充実させ、十分に採算の取れる事業に成長させたいと高橋氏は語る。

0925_02.jpg   講演の最後には高橋氏から、M&Aによる事業承継を考える企業に向けてアドバイスをいただいた。「買い手はなかなか直ぐには見つからないもの。事業承継には時間がかかるため、今すぐアクションを起こし、ネット等を活用して広く募集をかけましょう。
   また、その企業に魅力がなければ、どんなに募集に力を入れても買い手は見つかりません。自社の魅力を磨くことも重要です」

   講演を受けて、参加者からは「まだまだ先のことだと思っていたが、これを機に事業承継について真剣に考えていきたい」「いい跡継ぎが見つかるよう、自社の価値を見直し磨きをかけていかなければ」という声が聞かれるなど、有意義な講演会となった。

事業承継マッチングサイトTranbi
http://www.tranbi.com/