平成24年度 第24回定期総会開催

岩野彰代表幹事から和田直士新代表幹事にバトンタッチ!

平成24年6月28日

20120718_01.jpg
岩野彰代表幹事

平成24年度の定期総会が、長野商工会議所会頭で当研究会顧問の加藤久雄氏を来賓にお迎えし、ホテル国際21で開催されました。

はじめに、岩野代表幹事が一年を振り返り、ほぼ計画通りの活動ができ、活動としては充実した一年であったこと。そして会員も増え、ますます充実した活動を次年度もしていこうと呼びかけました。

その後議事に入り、議案である23年度事業報告・決算報告、平成24年度の事業計画案・予算案がそれぞれ原案通り承認されました。

役員改選では、代表幹事は岩野彰氏から和田直士氏に、幹事の飯田重光氏が副代表幹事に、新たに奥山則彦氏、丸田由香里氏、芳川順一氏が幹事につき、新体制がスタートしました。

岩野代表幹事は7期14年という長きにわたり、卓越したリーダーシップで低迷していた当会活動を軌道に乗せ、活発な活動とともに会員増加や女性の会との友好な関係構築にも大きな力を発揮していただきました。7期14年という長きにわたって本当にお疲れさまでした。引き続き直前代表幹事としてご指導をお願いいたします。

 

20120718_02.jpg
和田直士新代表幹事

代表幹事に任命された和田直士氏は、ソフトタッチのリーダーで岩野氏と同じく、広範囲にわたっての知識と行動力で活躍していただけるでしょう。新代表幹事を会員みんなで応援し、ますます実りある元気な会にしていきましょう。

24年度の主な活動として、講師を招き会員相互による意見交換会や自社紹介を行い、経営上の悩みや諸問題、企業の体質強化等を自由活発に話し合える内容の企画を推進していくことと、異業種の知恵を結集して成果を出していくことも確認されました。

 

 

記念講演会

演題 「中山間地発 複合経営から六次産業化への発展
~自立する農業を目指して~」

講師 株式会社永井農場  代表取締役 永井 進 氏

20120718_03.jpg
永井進様

第二部の講演会では、株式会社永井農場社長の永井様から「中山間地発 複合経営から六次産業化への発展~自立する農業を目指して~」と題して講演をしていただきました。

永井社長は、有機物をリサイクルしていた本来の日本農業(わら→牛糞→堆肥→)を踏襲し無駄のない農業を実践しています。また若い感性を生かし、六次産業化へ考え方を変換し、原料生産農家から食品製造農家へ変えていく努力を続けています。

食品製造も手掛けていて、精力的に活動をしています。モットーは働く人が誇りを持てる職場づくり。社長のパワーとスタッフの若さで素晴らしい会社に成長していくことでしょう。

 

20120718_04.jpg

 

続いて開催された懇親会は、来賓の加藤久雄会頭からお祝いと励ましのごあいさつをいただき、永井社長の乾杯ではじまりました。会食をしながら打ち解けた雰囲気の中で、会員社それぞれの課題や悩みなどを話し合いながら懇親を深めました。

20120718_05.jpg
加藤 久雄会頭

 

20120718_06.jpg