18年7月例会

議題:「緩衝材切断機の今後の展開について」

日時:平成30年7月18日(水)18:00~

場所:レストランやま

7月例会は、30周年記念事業の一環で製作された「緩衝材切断機」について今後の進め方や本機の改善点などを二つのグループに分かれて話し合った。 完成したものは、製造権・販売権などのすべてを当会の会員または長野商工会議所会員に譲渡することが確認された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aグループ(責任者:古旗文夫)

他社で販売している同様の機種を調べる
商社または製造元・商品名・価格・特徴などをまとめる

Bグループ(責任者:浅野盛男)

4号機を実際に操作し、不都合な箇所や改良点を探る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

約1時間、各チームとも熱心に話し合いや確認が行われ、改良点など多くの提案があった。 この後も改善や調査を進め、10月26・27日に開催される「産業フェアin信州2018」に出品する予定です。

201807_01.jpg

201807_02.jpg