17年5月例会

講師:長尾 元子 氏

演題:「クリスタルボウルヒーリングの世界へ」

日時:平成29年5月25日(金) 18:00〜

場所:やま茶屋

201705_01.jpg

5月の例会は、演奏者・音楽指導者として音楽の力を伝える活動を行う長尾元子氏を講師にお招きし、ご講演いただきました。後半は、実際にクリスタルボウルヒーリングを体験するワークショップを開催しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クリスタルボウルヒーリングの世界へ

クリスタルボウル奏者 長尾元子氏について

松本市在住。元々はピアノ講師をしていましたが、自身の病気をきっかけに「クリスタルボウルヒーリング」に出会い、昨年「クリスタルボウルヒーリング」のインストラクターとなりました。現在は、ピアノ奏者、アルケミー・クリスタルボウル奏者、サウンドセラピストとして活躍されています。

クリスタルボウルヒーリングとは

クリスタルボウルヒーリングは、音の振動を使って心身を癒やす方法であり、海外では医療現場でも使用されています。音の実体は振動です。振動は人間の体内まで響くため、細胞の1個ずつを振るわせて活性化させることが可能です。普段は気づきませんが、私たち人間の臓器も全て違う音の高さで振動しながら、ハーモニーを奏でています。

クリスタルボウルヒーリングで何が起きる?

人間の体はほとんどが水分で出来ているため、音が伝わりやすく、音の振動が人間の心身に様々な変化を起こします。 例えば・・・

  • 温泉から上がった時のように手足がじんじんとする
  • 涙が出る
  • 咳込む
  • お腹がぐるぐる鳴る(胃や腸が活性化される)

など、体に詰まったものが解消され、リフレッシュするような感覚を得ることができます。

クリスタルボウルヒーリングを体験して

普段、人間は危険を察知するために自ら音を聞きに向かいますが、クリスタルボウルヒーリングでは自分の身体に意識を集中させ、「音の方からやって来る」のを待つようなイメージです。ヒーリング中は、バケツ程の大きなサイズのものから、お茶碗程度の小さなものまで、様々なサイズのクリスタルの器をハンドベルのように机に並べます。それを先生が棒で撫でたり叩いたりすることで、おりんのように長く美しい音が響き渡り、人々をリラックスさせます。その間、横になっていても構いません。自然と眠くなっていきます。実際に30分間で徐々に横になる人が増えていき、最終的には参加者のほとんどが眠ってしまいました。

201705_03.jpg

参加者からの質問

Q:どのくらいの時間クリスタルボウルヒーリングを体験すれば効果が出ますか。
A:5分でも大丈夫です。5分間聞くだけでおよそ一週間ほど身体の中で振動が続くと言われています。

Q : クリスタルボウルヒーリングの効果に個人差はありますか。
A : 男性よりも女性のほうが、自然のハーモニーの影響を受けやすいとされています。ですが、男性も女性のそばにいることで、女性の身体から発せられるハーモニーに影響を受け、自身のハーモニーを整えることが可能です。

まとめ

医療現場でも扱われ、人間の心身を癒やす効果を持つクリスタルボウルヒーリング。今回のワークショップで心身共にリラックスし、癒やされた方が数多くいました。

長尾元子さんの今後の益々のご活躍をお祈り致します。

201705_04.jpg