14年4月例会

  講師:アトリエLS4CE(エルエスフォース)

          ホテル・旅館専門コンサルタント、中小企業診断士

          坂本 洋

  演題:老舗リゾート旅館、繁盛の秘訣

  日時:平成26424日(木)1800

  場所:やま茶屋

 

1404_01.jpg

今回の例会は、遠路京都から坂本先生にお越しいただき、ご本人も勤務経験のある、株式会社星野リゾートにおける“繁盛の秘訣”についてのお話を伺いました。

そこには、緻密な計算に裏打ちされた独自の戦略・戦術を垣間見る事ができました。
まずその戦略とは、

  1. 「日本の観光をヤバくする」というミッションを持っている点
  2. 同業他社との差別化の徹底
  3. 高品質なメディア戦略に注力したブランド事業とノンブランド事業の使い分け
  4. 若者の活用

そしてその戦術に至れば、

  1. 情報の共有化によるチーム力サービスの実施
  2. 徹底したヒト管理
  3. 細分化された業務管理
  4. 作業理由を考える→気づきの発生→おもてなしに直結→お金を払う理由付けという付加価値を高める連鎖作用

1404_02.jpg

など様々な独自のシステム構築により、体系的なブランド化、組織化を成し遂げている実態が浮かび上がって来ました。
「星のや」に行かれた方は、テレビはなくても自然の音にはとことんこだわった“静けさ”の演出と、この雰囲気だからこそ弾む宿泊客同士の会話を体感されたのではないでしょうか?
私達も“人が感動するサービスとは何か?”を追求する事が顧客満足度の向上に比例する点を再認識させて貰えたと思います。

実務経験がある坂本先生の口から語られる説得力のあるお話に傾聴せずにはいられない、あっという間の1時間強の講演でした。

坂本先生、貴重なお話をありがとうございました。